大田原市の特産・土産品

竹工芸品|特産・土産品|大田原市観光協会(栃木県)

 人間国宝の勝城蒼鳳氏や故八木澤啓造氏など著名竹芸作家が集結している大田原は全国的にも珍しく質の良い作品が作られています。後継者も育ちつつあり、数多くの人々が竹芸を身に付けたいと市民教室で習得に打ち込んでいます。
 大田原には、「竹」の林が数多く存在しています。この竹の葉は長年にわたり上野動物園のパンダの餌として提供していたほど良質です。
  与一伝承館【竹のギャラリー】
与一伝承館【竹のギャラリー】 道の駅那須与一の郷に併設される「与一伝承館」内にあります。
〒324-0012 栃木県大田原市南金丸1584-6
TEL : 0287-20-0220
営業時間 : 竹のギャラリー 9:00〜17:00
入館料 : 無料
但し、与一伝承館入場は、大人(高校生以上)300円となります。
休業日 : 第2・4月曜日(祝日の場合はその翌日)
  ―無心庵―   有限会社 ちくげい工房
無心庵 〒324-0047 栃木県大田原市美原3−3345−6
TEL / 0287-22-5200  FAX / 0287-22-6110
※諸工具・材料の小口販売をしています。 竹芸教室お電話にてご連絡ください。

  八木澤正竹工房  
八木澤正竹工房 〒324-0036  栃木県大田原市下石上1771-206
TEL / 0287-29-1164
故八木澤啓造氏の御子息で、その技術は受け継いでおり、さまざまな作品を生み出しております。