Topics

那須神社

仁徳天皇(313~399年)時代の創立で、さらに延暦年中(782~806年)に征夷大将軍坂上田村麻呂が応神天皇を祀って八幡宮にしたと伝えられています。
その後、那須氏の崇敬篤く、那須氏没落の後は黒羽(くろば...

大田原

名所・旧跡

白鳥の飛来地

春から夏の間、遠い北国の水辺で卵を産み、子育てをしていたハクチョウたちは、冬が近づくと越冬地を求め約1週間かけて数千キロも南下します。ここ羽田(はんだ)沼へも、約百羽のハクチョウたちが、10月末頃にやっ...

大田原

名所・旧跡

永代々神楽・太々神楽

那須神社(南金丸(みなみかねまる))に永代々神楽が、八龍神社(羽田(はんだ))に太々神楽が伝えられており、いずれも市指定の無形民俗文化財です。(写真は、「那須神社」に奉納される永代々神楽)「那須神社」の永...

大田原

名所・旧跡

那須神社

那須神社は、古くから金丸八幡宮として武家の崇敬を集めた古社であり、那須与一が戦勝祈願を行ったとも...

Blog

観光情報

大田原観光協会

Page Top