栃木県大田原市MAP

栃木県大田原市〜那須高原のすそ野 歴史とロマンの里〜

yaji交通・アクセス
yaji大田原市営バス路線図
yaji大田原市営バス時刻表
yajiレンタサイクル(無料)
yaji当サイトへリンクバナー≫≫




八溝山周辺地域定住自立圏
与一くんブログ
最新情報
日本タウン誌・フリーペーパー大賞2016「オブザーバー」参加
大田原の観光ガイド 大田原観光ガイドブック「与一くんに聞きたい!大田原ってどんなとこ?」が、一般社団法人日本地域情報振興協会(NiCoA)主催の「日本タウン誌・フリーペーパー大賞」の「オブザーバー」枠に参加することになりました。自治体・観光協会などの地方公共団体の発行する情報誌に広く参加を呼び掛けるもので、参加推薦メールに応じまして参加します。(通常参加ではないため、審査員による審査や読者投票の対象にはなりません。) 現在、電子ブック版ガイドブック「与一くんに聞きたい!大田原ってどんなとこ?」が、日本地域情報振興協会のパンフレット紹介サイト( http://award.nicoanet.jp/municipality_bak.php)に掲載され、電子ブックへのリンクが設置されています。また、11月に東京で開催予定の展示会で見本誌が掲出されます。
第24回芭蕉の里「くろばね紫陽花まつり」写真コンテスト入賞者発表!
第24回芭蕉の里「くろばね紫陽花まつり」写真コンテスト 9月6日(火)に写真コンテスト審査会が行われ、応募総数171点の中から入賞作品14点が選ばれました。おめでとうございます。
今年度は審査員の心を打つ作品が多く、特別賞に3作品が選ばれています。

『入賞者』
推薦「物見櫓を彩る」林 佐智子さん(那須塩原市)
特選「賑わう紫陽花公園」 富永 明さん(宇都宮市)
「灯火中に咲くあじさい」 櫻井 威雄さん(大田原市)
入選「天空のあじさい橋」 長江 久男さん(栃木市)
「崖を飾る花々」 中川 智司さん(大田原市)
「あじさいの小道」 笠原 清一さん(日光市)
佳作「紫陽花公園」 大野 和三さん(那須烏山市)
「梅雨の晴れ間(2)」 篠原 主平さん(宇都宮市)
「楼閣に咲く」 舟橋 哲次さん(小山市)
「梅雨の彩り」 屋代 明さん(大田原市)
「梅雨の晴れ間」 新井 賢彦さん(埼玉県川口市)
特別賞「北極星と紫陽花の共演」 松本 浩明さん(大田原市)
「さんぽ」 河合 好子さん(福島県白河市)
「支え合い」 月井 邦男さん(矢板市)
大田原七福神 七度結願「大田原宝船」進呈
七度結願 おたわら七福神霊場を七度参拝され、結願之證を七枚提示された方に、おおたわら七福神特製の家運降昌・所願成就を祈願した「俵宝船」を進呈致します。大田原はもともと米どころでいにしえには、大俵と呼ばれていました。家運降昌の象徴として俵宝船をお祀りください。
七度結願
【 結 願 之 證 】けちがんのしょう
「おおたわら七福神」専用色紙に、“おおたわら七福神”の七社寺全ての押印をされた方に進呈されます。七社寺のいずれでも、最後に押印をした社寺にて押印済みの色紙を提示し結願之證を受け取ります。

小松様
9月3日(土)の「おおたわら七福神めぐりバスツアー」において、七度拝観された大田原市の小松様ご夫妻が「俵宝船」を受け取られました。
日経BPNetで与一くんの記事が公開
8月31日(水)日経BPNetで与一くんの記事が公開されましたのでお知らせします。
「有名アーティストをも唸らせる! 大田原市「与一くん」のダンスは本物だった」
(今回は、暴走キャラ「やる気なし男」も命懸けで出場する、9月4日開催の「全国ご当地キャラクタースポーツ大会in大田原」のホストキャラ「与一くん」を取り上げます。)
日経BPのトップページの新着一覧をクリックし少し下に移動すると記事があります。
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/gotouchi/082300008/?i_cid=NwNw&rt=nocnt
是非御覧下さい。
与一くんのデコレ&絵文字が配信中

与一くんがデコレ&絵文字に初登場〜♪
インテリ与一くんやちょい悪与一くんも登場するよ!

与一くん特集 アンドロイド端末もしくはauのiphoneをお持ちの方のみご使用が可能です。
・auのアンドロイド端末:auスマートパスにご加入の方
https://pass.auone.jp/app/detail?app_id=4074100000001

・それ以外の方 http://ne-a.jp/ ダウンロードしてみんな使ってね!!
与一くんのお守りの祈願式
これから到来する受験シーズンに向け、購入者の願いが叶うよう、大田原市イメージキャラクター・与一くんのモデルでもある那須与一宗隆公ゆかりの那須神社で、新商品「与一くんお守り」を御祈祷していただきました。受験生の他にも恋愛や勝負ごとなど「一矢必中」のご利益があるよう祈りました。お守りは、9月4日(日)に行われる「全国ご当地キャラクタースポーツ大会in大田原」にて販売が開始されます。税込み500円で、以降は当会売店、道の駅那須与一の郷、トコトコ大田原で販売予定です。
与一くんのお守りの祈願式 与一くんのお守りの祈願式 与一くんのお守りの祈願式 与一くんのお守りの祈願式
芭蕉の里くろばね鮎釣り大会

芭蕉の里くろばね鮎釣り大会

平成28年7月31日(日) 那珂川河川公園にて開催しました。
(競技時間:午前8時〜午後2時30分・参加者数 94名・釣果総数953 匹)
第24回「芭蕉の里くろばね」鮎釣り大会の結果について
優 勝  宇都宮市    花塚 秀春 さん  31匹
準優勝  栃木市     石川 光行 さん  30匹
第三位  宇都宮市    鈴木 三男 さん  29匹
第四位  大田原市    郡司 雅章 さん  29匹
第五位  大田原市    山田 進  さん  27匹
大物賞  大田原市    西間木 富雄 さん 23.5cm
小物賞  大田原市    長沢 則雄 さん   9.8cm
参加者94名
・市内   49名
・県内   26名(那須塩原市10名、那須烏山市2名、宇都宮市5名
矢板市1名、さくら市2名、高根沢町1名、日光市1名
鹿沼市1名、 下野市1名、栃木市1名、小山市1名)
・県外   19名(東京都2名、神奈川県1名、埼玉県2名、茨城県8名
群馬県2名、福島県4名)
星旅祭(新月【天秤座】) 前売りチケット販売中

開催日:10月1日(土)
場所:大田原市ふれあいの丘  詳細PDF≫≫
★第一部 旅するおおたわら★
12:00〜18:00
大田原グルメ旅/人モノ文化との出会い旅/わくわくイベント探し隊
★第二部 星みるおおたわら★
18:00〜18:30
城南海さんによる星空コンサート
18:30〜19:00
サプライズ天体show
19:00〜20:00
自由な星旅TIME
お問合せ:大田原市星旅祭実行員会 TEL.070-3534-1838

星旅祭

観光簗
観光簗那珂川の風物詩、やな。 白いしぶきと川面を渡る風の中で味わうあゆ料理は格別です。
[場所] 黒羽観光やな・寒井観光余一やな・佐久山観光やな
◆与一くんグッズ新商品!◆
・マスコットキーチェーン(立ち型・座り型) 1,300円(税込)
・与一くん手ぬぐい(市松) 700円(税込)
観光協会売店の他、道の駅那須与一の郷、トコトコ大田原でも販売中!
ぜひお買い求めください。
与一くんグッズ新商品!
「与一くんマンホールコースター」販売中!与一くんグッズ新商品
〜 栃木県大田原市のご当地マンホールコースターが登場しました〜
栃木県大田原市は、イメージキャラクター「与一くん」をデザインしたマンホールふたを、リアルに再現した「ご当地マンホールコースター」を製作しました。 コースターは、実物のマンホールふたの6分の1のサイズ(直径約10cm)で、空気弁と消火栓の2種類となっています。
大田原ふるさと大使の「だいまじん じんのすけ」さんもPRに駆けつけてくれました!

・マンホールコースター 消火栓
1,000円(税込)
・マンホールコースター 空気弁
1,000円(税込)



おもて那須手形 好評販売中!! 1冊 1,080円(税込)
おもて那須手形那須野が原は、素晴らしい観光素材に恵まれ、全国有数の観光地であり、市町村を越えて、北那須管内及び矢板市、塩谷町を含めたこの地域の温泉めぐりや観光施設、食事処、見所・体験施設、土産等の割引をして、多くのお客様に来ていただきたいということで「おもて那須手形」を販売しています。
この手形は、旅の基本である「見物」「味覚」「湯巡り」「土産物」を網羅し、お客様への特典情報をまとめ、観光案内ガイドブックを兼ねたものであります。
[ 販売取扱施設(大田原市管内) ] 那須野ヶ原カントリークラブ・王冠ボウル・ホテル花月・パインズ温泉ホテル大田原・大田原市観光協会

利用できる施設等(大田原市内14か所)で割引等の特典があります。
[ 無料入浴施設 ] 黒羽温泉五峰の湯・湯津上温泉やすらぎの湯 ・パインズ温泉ホテル大田原
[ 見どころ・体験施設 ] 栃木県なかがわ水遊園・那須野ヶ原カントリークラブ・王冠ボウル・アイランドホースリゾート那須
[ 食どころ ] ホテル花月・割烹料理 荒喜家・中国料理 華・クローバーボヌール・
[ 土産どころ ] 屋代本店・とべや銘品館・NASUnoMaki-Udon(那須の巻うどん)
ほかに、那須塩原市、那須町、矢板市、塩谷町のおもて那須手形協賛施設等でも割引等の特典をご利用いただけます。
那須神社 国重要文化財・おくのほそ道の風景地名勝指定
那須神社 楼門那須神社は、古くから金丸八幡宮として武家の崇敬を集めた古社であり、那須与一が戦勝祈願を行ったとも伝えられています。このたび、その価値が認められ、建造物として市内で初めて国の重要文化財指定を受けました。 また、那須神社境内(八幡宮)は、松尾芭蕉が『おくのほそ道』を記した一群の名所であり、今なお往時の雰囲気と遺風を伝える風景地として、国の名勝に指定されることとなりました。

大田原の観光ガイド 大田原の観光ガイドブックを電子書籍eBookでご覧いただけます。eBook閲覧 ≫≫

与一くんスケジュール 那須りんどう湖LAKE VIEW 大田原温泉ホテル龍城苑 康栄観光バス

大田原市観光協会会員一覧 北とちぎの観光情報

与一くん応援ページ おおたわら七福神 とうがらしの郷大田原 asahi十六茶