光明山常念寺は浄土宗のお寺で、天保4年(1833年)に建てられ、土蔵造りのお堂には、薬師さまが安置されており、特に目の病気には、霊験あらたかとされています。